1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. エンディング

エンディング

ドラクエ6でエンディングに至るルートは2つあります。

エンディングルート

自分でデスタムーアを倒すかどうか

自分でデスタムーアを倒す

ラストダンジョン(デスタムーアの城)へ行って、自分の力でデスタムーアを倒した場合のエンディング。初めて迎えるエンディングは必ずこれになります。デスタムーアを倒した後は以下のように各地を訪れていきます。

  1. ゼニスの城
  2. レイドック・上(王の部屋でソルディと話す必要あり)
  3. カルベローナ
  4. ライフコッド・上(自宅でターニアと話す必要あり)
  5. グランマーズの館
  6. サンマリーノ
  7. ゲントの村
  8. ガンディーノ
  9. ライフコッド・下
  10. レイドック・下(王の部屋でバーバラと話すとスタッフロール → "The End")
テリーのシーンをよく見ておく
スタッフロール中は各キャラクターのシーンが挿入されますが、その中でテリーが洞窟内を探索するシーンに隠しアイテムの場所が映っています。エンディングが終わってセーブしたら、早速その場所へ行って入手しましょう。
セーブを忘れずに
スタッフロールが終わって "The End" の画面が出た後、セーブ画面が表示されます。ここでセーブすれば冒険の書に★マークが付き、上述の隠しアイテムを入手したり、隠しダンジョンへ入れるようになります。
ダークドレアムを20ターン以内に倒す

隠しダンジョンでダークドレアムを20ターン以内で倒すと、主人公たちに代わってデスタムーアを倒してくれます。この場合もデスタムーアが倒された後は通常と同じエンディングになりますが、以下の点だけ異なっています。

  • ゼニス王の部屋にいる兵士の1人のセリフが通常と異なる(その直後に仲間と会話した時のセリフも異なる)。
  • スタッフロール中、テリーのシーンにダークドレアムが登場。