1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 聖なるほこら

聖なるほこら

我は伝説の武器・防具を身につけたる者のみ求めるなり。
汝らはそれにあらず!

下の世界の南東部、人里から離れた場所に建つほこら。クリアベールへルーラした後、船に乗って海岸沿いを北東へ少し進んだところから上陸すると見えてきます。または、上の世界の同じ場所にある大地の大穴に落ちても訪れることができます。

ここには4つの不思議な模様の着いた床があり、スイッチを踏むたびにその模様が変化します。これらの模様をある特定の組み合わせにすると重要なイベントが起こるのですが、伝説の武具をすべて入手するまでは訪れても意味がありません。

訪れるタイミング

入手アイテム

  • (なし)

攻略チャート

ロンガデセオで「ラミアスのつるぎ」を入手した後

  1. 4つの床の紋章を正しい組み合わせにする
  2. ヘルクラウドを倒す → ヘルクラウド城へ移動

攻略ポイント

最短の行き方は?

聖なるほこらまで敵と遭遇せずに行きたい場合は、まず上の世界のクリアベールにルーラで移動しましょう。空飛ぶベッドに乗ってすぐ右の湖を越え、洞窟の北東の浅瀬がある川を越えると、大地の大穴が見えるはずです。ここでいったんベッドを下りたら、森の右側の平地まで移動し、そこから「まほうのじゅうたん」で川を越えて大穴に飛び込みます。これで聖なるほこらの前に着地できます。

伝説の武具と4つの紋章の関係

4つの床の紋章の正しい組み合わせのヒントは、ガンディーノ南西のほこらの学者が教えてくれます。

頭は頭に、右手は右手に、胴は胴。
印を示せば我現れん!

これだけでは何のことか分かりませんが、伝説の武器・防具を「つかう」または「インパス」で調べてみると、次のようなメッセージが表示されます。

  • ラミアスのつるぎには、何やら稲妻のような印が刻まれている。
  • オルゴーのよろいには、何やらハートのような印が刻まれている。
  • スフィーダのたてには、何やら重なり合った剣のような印が刻まれている。
  • セバスのかぶとには、何やら太陽のような印が刻まれている。

これら2種類の情報を組み合わせれば正解が見えてきます。4つの床の位置は装備品を身につける部位を表しているので、上の床は頭(兜)、こちらから見て左の床は右手(剣)、こちらから見て右の床は左手(盾)、下の床は胴(鎧)となります。したがって、正解は以下のようになります。

  • 上の床は太陽のマーク
  • 左の床は稲妻のマーク
  • 右の床は重なり合った剣のマーク
  • 下の床はハートのマーク
ヘルクラウドとのボス戦

4つの床をすべて正しい紋章にすると、主人公たちはワープしますが、そこでいきなりヘルクラウドと戦闘になるので、戦えるメンバーをそろえてから紋章をセットしましょう。なお、伝説の武器・防具がそろっていなくても紋章の組み合わせをそろえることは可能ですが、その場合は立ち入りを拒まれてイベントが進みません。

ストーリー攻略

攻略チャート

詳細攻略

エリア別攻略(上の世界)

町・村・城

ほこら・港・船など

ダンジョン

エリア別攻略(下の世界)

町・村・城

ほこら・港・船など

ダンジョン

海底

エリア別攻略(はざまの世界)

町・村・城

ほこら・港・船など

ダンジョン

スポンサードリンク