1. ホーム
  2. キャラクター
  3. はぐりん

はぐりん

キュルッ キュルッ!

DS版ではすれちがいの館の裏庭(夢告白の本に20人登録するか、ゲームクリア後ならば無条件で仲間にできる)、スマホ版ではまぼろしの館の裏庭(「夢のカケラ」を16個入手すれば仲間にできる)にいるはぐれメタル。

敵のはぐれメタルと同様、非常に高い守備力と素早さを持ち、ニフラム以外には完全耐性という破格の防御態勢。最初からはぐれメタルの職業に就いており、レベルや熟練度を上げれば、マダンテやビッグバンといった強烈な特技も習得します。

なお、全16人の仲間キャラの中で唯一最高レベルが16止まり(他のキャラはすべて99)です。1レベル上げるのに必要な経験値は膨大ですが、それでも最高レベルまでの経験値は最も少ないキャラです。

キャラクター概要

仲間になる場所

初期装備

  • (なし)

呪文などの有効率

ダメージ系
  • メラ
  • ギラ
  • イオ
  • ヒャド
  • バギ
  • デイン
  • 吹雪
  • 岩石
状態異常系
  • ラリホー
  • マヌーサ
  • マホトーン
  • メダパニ
  • マヒ
  • 1ターン休み
  • 踊り封じ
低下系
  • ルカニ
  • マホトラ
即死系
  • ニフラム
  • ザキ
  • メガンテ
  • 太字:確実に効く
  • 黒字:よく効く
  • 灰字:あまり効かない
  • 灰字:効かない
  • ※上記のほか、「メタルぎり」で1.5倍のダメージを受ける。

主な特徴

長所
  • 最初から身の守りが最高値(500)になっている。
  • 素早さが非常に高い。
  • ニフラム以外に完全耐性を持っている。
  • 最初からはぐれメタルの職業に就いている。
  • レベルアップでマダンテやビッグバンを習得する。
弱点
  • 最大HPが非常に低い。
  • 力が低い。

覚える呪文・特技

LV 呪文・特技名 消費MP 対象 効果
1 ギラ 4 敵グループ 16~24ダメージ
3 アストロン 2 味方全体 攻撃無効かつ行動不能
5 ルーラ 1 - 行ったことのある場所へワープ
7 マダンテ 敵全体 消費MP×2のダメージ
14 ビッグバン 30 敵全体 300~400ダメージ

使いどころ

ゲームクリア前に仲間にできるか

DS版では夢告白の難しさから、仲間にできるのはおそらくゲームクリア後になるでしょう。スマホ版では、牢獄の町に着いた段階で「夢のカケラ」を16個入手することが可能なので、アクバー戦や最終決戦に連れて行くこともできます。

防げない攻撃に注意

HPは微量ですが、抜群の守備力と耐性を持っているので、身の守りが下がらない職業ならば、滅多にダメージを受けることはありません。ただし、すべての攻撃を防げるというわけではなく、デスタムーアが使う「念じボール」や「おぞましいおたけび」では通常どおりのダメージを受けてしまいます。参戦させる場合は、あらかじめ敵の行動ローテーションを把握し、防げない攻撃を使ってくるターンは馬車の中に退避させましょう。

低いHPの補い方

はぐりんの最大HPはレベル16まで上げても60までしか上がらないので、「いのちのきのみ」を大量に投与して底上げするとよいでしょう。最初から就いているはぐれメタルの職業をマスターすれば、最大HP+100となって大幅に強化されます。また、パラディンでもマスター時には最大HP+20となるので、能力値のバランスを取りたい場合におすすめです。

強力な全体攻撃で敵を蹴散らせる

はぐれメタルの熟練度を上げていけば、★6でマダンテ、★8で「ビッグバン」を習得できます。マダンテについては最大MPがバーバラほど高くならないため、あまり高い威力は期待できませんが、「ビッグバン」は安定して300~400ダメージを狙える強力な特技です。隠しダンジョンの強敵と戦う時も積極的に使っていきましょう。デスコッドへ出入りしながら「くちぶえ」を吹いて繰り返し戦えば、HP・MPを全回復しながら効率よく経験値を稼げます。

「におうだち」で仲間を完全に守れる

はぐりんの鉄壁の防御を最も活かせる特技は、パラディン★6で覚える「におうだち」です。あらゆる攻撃をはぐりんが一身に受け止め、その大部分を無効にすることができます。もちろん一部の攻撃は貫通するので要注意ですが、通常のザコキャラ戦ならばほとんどの攻撃を無効にして受け止められます。隠しダンジョンの敵はこちらのレベルが60以上でも苦戦する場合があるので、はぐりんが「におうだち」になってくれると非常に助かります。ダークドレアム戦でも「おぞましいおたけび」や「あやしいひとみ」を使ってこないターンならば、「におうだち」を使って敵の猛攻を防げます。