1. ホーム
  2. キャラクター
  3. ドランゴ

ドランゴ

私と…テリーは……
運命の…出会い……
ギルル……ン……。

旅人の洞窟でテリーが倒したバトルレックス。しばらくするとアークボルトの牢屋に入れた棺の中から復活し、「青い人間」を待っています。言うまでもなくテリーのことであり、彼を連れて行くと仲間にすることができます。

その能力値と耐性は反則級の高さであり、しかも最初からドラゴンの職業に就いており、即戦力として十分すぎる強さを持ちます。素で覚える特技も強力なものが多く、ドラゴンでありながらザオリクまで習得してしまう強豪です。彼女(スマホ版では性別が女)を仲間にするか否かで、天馬の塔以降の難易度が大きく変わってくるでしょう。

キャラクター概要

仲間になる場所

初期装備

  • (なし)

呪文などの有効率

ダメージ系
  • メラ
  • ギラ
  • イオ
  • ヒャド
  • バギ
  • デイン
  • 吹雪
  • 岩石
状態異常系
  • ラリホー
  • マヌーサ
  • マホトーン
  • メダパニ
  • マヒ
  • 1ターン休み
  • 踊り封じ
低下系
  • ルカニ
  • マホトラ
即死系
  • ニフラム
  • ザキ
  • メガンテ
  • 太字:確実に効く
  • 黒字:よく効く
  • 灰字:あまり効かない
  • 灰字:効かない
  • ※上記のほか、「ドラゴンぎり」で1.5倍のダメージを受ける。

主な特徴

長所
  • 素早さ以外のすべての能力値が高い。
  • 多くの呪文・特技に対して耐性を持っている。
  • 最初からドラゴンの職業に就いている。
  • 強力な武器・防具を装備できる。
  • レベルアップによって強力な特技を覚える。
弱点
  • 素早さがやや低い。
  • 最初は最大MPが伸びにくい。
  • 最初はレベルが上がりにくい。

覚える呪文・特技

LV 呪文・特技名 消費MP 対象 効果
- はやぶさぎり 0 敵単体 2回攻撃(ダメージ率は75%)
- かえんのいき 0 敵全体 30~40ダメージ
9 まじんぎり 0 敵単体 会心の一撃かミス
15 はげしいほのお 0 敵全体 65~85ダメージ
20 メタルぎり 0 敵単体 メタル系に1.5倍のダメージ
25 ザオリク 20 味方単体 死亡状態を必ず回復+HPを全回復
30 しゃくねつ 0 敵全体 150~170ダメージ

使いどころ

早めに装備を整える

仲間として非常に頼もしいドランゴですが、最初は武器や防具を何も装備していないので、身支度から始める必要があります。一番手っ取り早いのは、少々乱暴ですがテリーを馬車送りにして彼が装備していた防具(ドラゴンメイル、ドラゴンシールド、プラチナヘッド)をそのままドランゴに装備させることです。特にDS版のテリーはそこまで強くないので、これがおすすめです。武器については、追加ダメージを与えられる「ほのおのつるぎ」か、それが難しければ天馬の塔で入手できる「ドラゴンキラー」を装備させるとよいでしょう。

ドラゴンで「しゃくねつ」を覚える

ドランゴは最初からドラゴンの職業に就いているため、その熟練度を上げていけば「しゃくねつ」や「かがやくいき」を習得できます。「しゃくねつ」を覚えればデスタムーアの第3形態でも有利に戦えるので、基本的にはそのままドラゴンで進むのがよいでしょう。なお、ドランゴは素でもレベル30で「しゃくねつ」を覚えますが、ドラゴンの職業で覚えた方がずっと近道です。

その他の職業に就くという手も

あえてドラゴンの職業をやめて別の職業を目指す場合、武闘家で「まわしげり」や「せいけんづき」を習得するのがおすすめです。ドランゴの高い攻撃力が活かされ、単体にもグループにも大ダメージを与えられるようになります。また、僧侶になって回復呪文を覚えれば、高いHPが活かされて、やられにくい回復役になることができます。

ただし、他の職業に就いた場合は「しゃくねつ」の習得は遅れるため、デスタムーア第3形態では他の仲間の「がんせきおとし」や「ジゴスパーク」などが必要になってきます。

耐性も優秀

ドランゴは能力値だけでなく、耐性にも優れています。イオ系と炎系に強い耐性を持っているので、デスタムーアのイオナズンや「しゃくねつ」「激しく燃え盛る炎」、およびマダンテのダメージが軽減されます。また、バギ系が無効なので、ダークドレアムの使う「グランドクロス」でもまったくダメージを受けません。もちろんザキ系も無効なので、まおうのかげの「しのおどり」でも即死してしまうことはありません。耐性のない吹雪やデイン系(ダークドレアムの「かがやくいき」やギガデインなど)に注意して戦いましょう。